青梅市の方必見!トイレリフォームで選ぶべき床材はこれ!!

query_builder 2023/11/27
内装リフォーム
カラフル、ブラックフライデー、割引、Facebook投稿

ブログをご覧のみなさんこんにちは😊

日の出町で水回りやエクステリアのリフォームを行っているけんけん工務店です。

トイレの床材、実際どれが正解なの?とお悩みの方必見です!

これから新築を建てる方も、トイレリフォームを考えている方も、

意外と見落としがちな【トイレの床材】をチェックして、

こだわりのワンランクアップなトイレを作りましょう😁


先日、青梅市にお住まいのお客様からも、

「トイレの床をリフォームしたけど後悔している・・・」

というお話を伺いました。

「次にリフォームするときはどんな床材を選ぼうかな?」

とお悩みのようでしたので、

今回は【トイレの床材選びのポイント】と【オススメの床材】を、

ご紹介したいと思います。



1.トイレの床材これで失敗…


過去に❝トイレの床材選びで失敗した~❞という方の例から、

トイレリフォームで失敗しないためには、

どんなことに注意して選べばいいのかを紹介していきます。


●Tさんの場合●
トイレをリフォームした際に、床材を交換しなかったので、

前に取り付けていた便器の設置痕が残っている。
せっかく新しいトイレにしたのに、気になって落ち着かない・・・。


●Nさんの場合●
リビングとトイレ、トイレ前の廊下を同時にリフォームしました。
その際に、リビングと廊下と同じ床材(無垢材)をトイレにも使いました。
深く考えなかったのですが、これが失敗でした💦
掃除もこまめにしていたのに、

床に黒いしみが点々とできてしまいました。

よく調べなかったことを反省しています…。


●Kさんの場合●

トイレなどの水回りにはクッションフロアが良い、

と聞いていたので、クッションフロアのカタログを頼み、

自分たちでその中から選びました。

工事が終わり大満足だったのですが、

選んだ床は凹凸のあるデザインだったために、

日にちがたつと汚れや黒ずみが気になるようになってしまった。




2.失敗しないために気を付けること💡


⭐失敗しないためのポイント①⭐

トイレは丸ごとリフォームが断然おすすめ!

トイレリフォームをする際は、便器だけに注意が向きがち!

床材&壁紙も、実はかなり汚れているものです。

便器が新品で綺麗になると、これまでは気にならなかった、

壁や床の汚れが目立ってくるもの・・・😅

あとからのリフォームになると、費用がかさむことが多いです。

是非、トイレ本体と一緒に床や壁もリフォームしましょう😊


⭐失敗しないためのポイント②⭐

床材選びが重要なポイント!

トイレなどの水回りに向いている床材には、

【クッションフロア】

クッション性の塩化ビニル床材。

【タイル】

陶器タイル、セラミックタイルがあります。

【トイレ専用床材】

トイレでの使用に特化したフローリング。

があります。


Kさんの失敗は、掃除しやすくトイレに向いている、

という【クッションフロア】にしたにも関わらず、

凸凹のデザインが掃除しにくさや黒ずみの原因となったようです。

クッションフロアはメーカーごとに種類も豊富で、

安価で掃除もしやすいので、リフォームにはとても向いています。

Kさんは、多岐にわたるデザインを、カタログなどで確認し、

オーダーしたようなのですが、

凸凹のデザインがカタログだけではわかりにくかったようです。


けんけん工務店では、トイレや洗面といった水回りにおすすめの床材を先にいくつかご紹介させていただいてから、

お客様にゆっくりとお選びいただいております。


Nさんの場合は、無垢材をトイレに使用して失敗した、というものでした。

天然木からつくられる無垢材は、

あたたかみのある木の本来の質感を味わえて、

冬でも寒さを感じにくいなどのメリットがあります。

一方で、傷や汚れには弱く、こまめなお手入れが必要となります。

今回Nさんは、リフォームにあたりリビングと同じ無垢材をトイレでも使用しました。

廊下からトイレまでが一続きになり、

見栄えが良くて気に入っている反面で、

お手入れの大変さを感じているようでした。


無垢材のフローリングをトイレで使用するときの対策としては、

⭐絶対立小便禁止⭐

⭐濡れたら乾かす!⭐

⭐オイルやワックスでのコーティング⭐

といったことが考えられます。


オイル塗装はご自身でも簡単にできると思うので、

汚れ防止にも最初にしておくことをおすすめしています。




3.トイレの床材はこれで決まり!

 

たくさん種類がありすぎて、結局わからない!

・・・とよく言われます😅

けんけん工務店がおすすめするトイレの床材はこちら💁‍♂️


⭐DAIKEN ハピアフロアトイレタフ 石目柄⭐

特長:抗菌、汚れが取れやすい、耐久性、耐水性、ワックス不要

※鏡面調仕上げのため、生活上の傷などが目立ちやすい製品です。

おしゃれなトイレ空間を求める方には、DAIKENハピアフロア石目柄がおすすめです😊

トイレのフロア用に作られているので、抗菌や汚れにも強く、

継ぎ目も少ないので、床溝の黒ずみが気になるという方にも◎

もちろん、お手入れのしやすさも💮最高ランクです✨


⭐TOTO ハイドロセラトイレフロアJ⭐

特長:抗菌、防臭、抗ウイルス

便器下がセラミック、周辺床はフローリング材を使っている、

ハイブリッドなトイレの床材!

石材がモチーフとなっているので、高級感がありながら、

抗菌効果抜群!!


ハイドロテクトの抗菌効果で、においや汚れの元となるアンモニアの発生を抑制させます。


TOTO独自の光触媒技術「ハイドロテクト」により、明るい場所では「光触媒反応+抗菌・抗ウイルス金属(銀 Agと銅 Cu)」のダブル効果、

暗い場所では「抗菌・抗ウイルス金属」の力でいつでも高い抗菌・抗ウイルス効果を発現します。

菌の繁殖を抑制する結果、尿と菌により生じるアンモニアの発生が大幅に減少し、臭いや汚れを抑制します。


⭐サンゲツ Hフロア⭐

特長:抗菌、耐次亜塩素酸、耐水性、耐久性、狭小空間向き

豊富なデザインが魅力的な、サンゲツのクッションフロアシリーズ。

特におすすめがこちら💁‍♂️

HM-11117 大理石

高級感あふれる大理石柄で、目地がないので汚れにくい。


HM-11091 ハニカムコンク

六角形のタイル柄なので、狭い空間でも施工しやすい。


サンゲツは柄、種類も豊富です。

アクセントクロスとの組み合わせも良いので、

リフォームにとてもおすすめです🎵


⭐サンゲツ Sフロア⭐

特長:抗菌、消臭、抗ウイルス、防滑性、耐水性、耐久性、耐次亜塩素酸

消臭レストリュームという、トイレにおすすめの抗ウイルス、消臭機能付きワックスフリーコーティング仕様の床材。


PM-22447 エルム

シンプルな木目調の柄で、ナチュラルなトイレとの相性◎



トイレの床材を選ぶときには、

①水に強い!

②抗菌・防臭!

③薬剤に強い!

をぜひチェックしてみてください✨




トイレの床材選びのポイント、

またおすすめの床材についてご紹介しました😊


けんけん工務店では、トイレリフォームだけでなく、

お風呂、洗面、キッチン、水栓といった水回りリフォームから、

クロス張替えや改築などの内装リフォーム、

増築、 外壁塗装、屋根塗装といった外装リフォーム、

カーポートやサイクルポート、お庭造り、 エクステリアなどの外構リフォーム、

アパートやマンションの修繕まで、 幅広くお客様のご要望にワンストップでお応えします。


相談、お見積りは無料で承りますので、

下のお問い合わせはこちらボタンをタップ!して、

お気軽にご相談ください😊


(対応エリア:日の出町、檜原村、あきる野市、青梅市、福生市、羽村市、瑞穂町、八王子市、町田市、日野市、多摩市、稲城市、立川市、昭島市、国分寺市、国立市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、小金井市、狛江市、小平市、東村山市、西東京市、埼玉県入間市、神奈川県相模原市、東京23区内)


記事検索

NEW

  • 防音工事・騒音対策ならけんけん工務店にお任せください。

    query_builder 2024/06/03
  • 青梅市の方必見!シロアリ対策&予防の頻度は?

    query_builder 2024/05/23
  • 人に見せたくなるキッチン特集!自慢したくなるキッチンが主役のおうちづくり

    query_builder 2024/05/15
  • 青梅市の方必見!キッチンの困りごとを解決!!

    query_builder 2024/03/26
  • 今なら窓リフォーム工事に補助金が出ます!お得にリフォームするならけんけん工務店で!

    query_builder 2024/03/07

CATEGORY

ARCHIVE